熟練の技を持つ歯科技工士の「こだわり」が分かるインタビューサイト「技工士ドットコム」正式リリース

2017年9月20日 アクウェスト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高崎宏之)は、自費のセラミック技工物を作っているセラミストと呼ばれる歯科技工士や、自費のデンチャーやインプラントなどに特化している歯科技工士のインタビュー専門サイト、「技工士ドットコム」をリリース致しました。歯科技工士は年々減っており、歯科技工士養成学校の入学者は、この20年で約4分の1に激減し、今年はついに全国で1000人(923名※1)を下回り、大きな社会問題となっています。

また離職率も、非常に高いとされる介護職の16.6%※2に比べ、歯科技工士は国家資格取得後5年以内の離職率が約80%とも言われ、危機的な状況となっています。弊社は、歯科医療の現場で多くの仕事をさせて頂いていることから、この問題に対して深刻な危機を感じており、「技工士ドットコム」を切り口に、今後、「①歯科技工士養成学校の入学者増加」及び「②歯科技工士の離職率減少」という両面からアプローチし、歯科技工士界が抱えている深刻な課題に対して真正面から取り組んで参ります。
 

 
【当社概要】
当社は2010年より、医科・歯科領域と再生医療領域を中心にコンサルティング業務を提供してまいりました。医科・歯科領域では現在、国内外の約120の医療法人及び歯科医院をクライアントに持ち、事業拡大を推進しております。また再生医療領域では、国内外の大手製薬及び再生医療関連企業、中小企業、ベンチャー企業、大学の研究室に対し、超アーリーステージな技術シーズの見極めの相談から、大企業及び中小企業の再生医療関連事業部の新規立ち上げ支援、IPOを前提とした再生医療ベンチャーの経営支援、などのコンサルティング業務を提供しております。今後は、歯科領域の中でも多くの課題を抱えている歯科技工士領域に注力し、積極的に資本提携、事業提携を進め、歯科技工士関連事業を推進する計画となっております。

【今後の事業展開】
歯科技工士は一般的に、長時間労働、低賃金、高齢化という三重苦の労働環境だと言われていますが、セラミストが多く在籍している歯科技工所は、標準的な労働時間、高賃金、20代~40代の働き盛りが中心メンバー、の職場となっており、決して世間で言われているような過酷な労働環境ではありません。当サイトは、セラミストの中でもトップクラスのセラミストにインタビューを行い、将来の仕事に悩む若い世代が「歯科技工士の生の声」を知ることによって、歯科技工士の仕事にやりがいや魅力を感じ、進学や就職する若者が増えることを目指しています。今後も当社は、「入学者増加」と「離職者減少」という2つ側面からアプローチし、歯科技工業界の普及拡大の一助となるように努めてまいります。

※1:日本歯科技工所協会(全国52歯科技工士養成学校の2017年4月の入学者数の合算値)
※2:厚生労働省 平成25年度介護労働実態調査

【本件プレスリリースのお問い合わせ先】
アクウェスト株式会社 取締役/マーケティング部統括責任者 猪野 美里
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 エクラート渋谷ビル2F
TEL: 03-6271-9266(代表)
Email: support@acwest.co.jp
 
プレスリリースのPDF資料はコチラ
 
以上